受験資格特例教習

受験資格特例教習について

令和4年改正道路交通法等に基づき、「受験資格特例教習」を受講することにより
二種免許や大型免許等の受験資格要件が引き下げられることになりました。

受験資格特例教習とは

受験資格特例教習を受講することにより、二種免許や大型免許、中型免許の取得に必要な受験資格要件(年齢要件、経験要件)を引き下げることができます。
受験資格特例教習には以下の3つの課程があり、それぞれ受講する課程により引き下げられる受験資格要件が異なります。

  • 01

    年齢課程・経験課程

    (対象:受験資格要件のうち、
    年齢要件も経験要件も満たしていない方)

    01.年齢課程・経験課程
    (対象:受験資格要件のうち、年齢要件も経験要件も満たしていない方)

    年齢要件と経験年数要件を同時に引き下げることができます。

    年齢課程・経験課程を受講することで、年齢要件が21歳以上又は20歳以上から19歳以上に、経験年数の要件が3年以上又は2年以上から1年以上に両方引き下げられます。

    第1段階 第2段階 合計
    技能教習11時限20時限31時限
    学科教習2時限3時限5時限
  • 02

    経験課程

    (対象:受験資格要件のうち、受験年齢に達しているが
    経験要件が満たされていない方)

    02.経験課程
    (対象:受験資格要件のうち、受験年齢に達しているが経験要件が満たされていない方)

    受験資格要件のうち普通免許などの運転経験年数を3年以上又は2年以上から1年以上に引き下げることができます。
    (経験課程の一例)
    例1)19歳で普通免許を取得し運転経験年数1年以上の方が20歳で年齢要件を満たした後に中型免許を取得しようとした場合に年齢要件は満たしているので「年齢課程」は受講する必要はなく「経験課程」のみ受講すれば受験資格要件を満たすような場合。
    例2)20歳で普通免許を取得し運転経験年数1年以上の方が21歳で年齢要件を満たした後に中型免許、大型免許や二種免許を取得しようとした場合に年齢要件は満たしているので「年齢課程」は受講する必要はなく「経験課程」のみ受講すれば受験資格要件を満たすような場合。

    第1段階 第2段階 合計
    技能教習9時限18時限27時限
    学科教習なし2時限2時限
  • 03

    年齢課程

    (対象:受験資格要件のうち、年齢要件を満たしていない方)

    03.年齢課程
    (対象:受験資格要件のうち、年齢要件を満たしていない方)

    受験資格要件のうち年齢要件を21歳以上又は20歳以上から19歳以上に引き下げることができます。
    ※この過程は既に「経験課程」を受講済みの方で年齢要件のみ満たしていない方が対象となります。
    (年齢課程の一例)
    19歳で普通免許を取得し運転経験年数1年以上の方が20歳で中型免許を取得するため「経験課程」のみを既に受け、その後に中型免許を除く大型免許、二種免許を取得しようとした場合に「経験課程」は重ねて受ける必要はなく、「年齢経験」のみ受講すれば受験資格要件を満たすような場合。

    第1段階 第2段階 合計
    技能教習2時限2時限4時限
    学科教習2時限1時限3時限

免許取得までの流れ

  • STEP.01受験資格特例教習を受講する
    上記の①年齢・経験課程②経験課程③年齢課程のうち、
    ご自身の要件が満たされていない課程を受講してください。
  • STEP.02修了証明書の発行
    修了した受験資格特例教習の課程に応じた修了証明書が発行されます。
  • STEP.03中型免許、大型免許、
    二種免許等の教習開始
    中型免許、大型免許、二種免許等ご希望の車種の教習を受講します。

【受験資格特例教習修了後の入所条件】

  • 入所受験資格特例教習を修了し「修了証明書」を所持していること。
  • 年齢19歳以上であること
  • 普通免許等保有1年以上であること。

【ご注意】

  • 教習継続中又は受験資格特例教習の修了直後に受験資格要件を満たす場合もありますので「受験資格特例教習」のお申込みに際しては十分にご確認ください。
  • 1時限は50分の教習となります。
  • 受験資格特例教習を修了する際に「修了証明書」が発行されます。その時点で受験資格要件が引き下げられ中型免許、大型免許、二種免許の教習を開始することができるようになります。
  • 受験資格特例教習は、どの種類の免許(一種、二種に関係なく)を取得する予定であっても、教習に使用する車両は普通車となり、実施する内容も同一のものとなります。
  • 年齢・経験課程と経験課程の技能教習の各段階の最後では「教習効果の確認(みきわめ)」が行われ、成績が良好でない場合は教習が延長になる可能性があります。

お問い合わせ先

受験資格特例教習のお問い合わせは

【直営受付アップルライセンス予約センター】

教習料金について

【通学】特例教習料金表

※2022年5月13日~2022年12月31日 期間中申込の方が対象
教習課程 申込金 学科 技能 教習料金計 諸費用 教材費 総合計費用
時限数 教習料 時限数 教習料
年齢経験 \55,000 5 \11,000 31 \238,700 \304,700 \18,700 \1,100 \324,500
経験 \55,000 2 \4,400 27 \207,900 \267,300 \18,700 \1,100 \287,100
年齢 \55,000 3 \6,600 4 \30,800 \92,400 \18,700 \1,100 \112,200

※料金は全て税込価格


料金明細

技能教習料 単価
普通車 1H \7,700
技能キャンセル料 単価
普通車 1H \7,700
学科教習 単価
1H \2,200

諸費用 単価 教材費 単価
写真代 \1,100 しおり \550
適性検査代 \1,100 教本ケース \550
修了証明証発行料 \16,500 - -

※料金は全て税込価格

【合宿】特例教習料金表

※2022年5月13日~2022年12月31日 期間中申込の方が対象
単独料金 特例教習単独料金 税別価格 税込価格
年齢及び
経験課程
シェアルーム \180,000 ¥198,000
シングル \200,000 ¥220,000
最短日数 10泊11日~
経験課程 シェアルーム \150,000 ¥165,000
シングル \170,000 ¥187,000
最短日数 8泊9日~
年齢課程 シェアルーム \70,000 ¥77,000
シングル \90,000 ¥99,000
最短日数 1泊2日
パック料金 特例教習パック 税別価格 税込価格
年齢及び
経験課程
シェアルーム ¥160,000 ¥176,000
シングル ¥180,000 ¥198,000
最短日数 10泊11日~
経験課程 シェアルーム ¥130,000 ¥143,000
シングル ¥150,000 ¥165,000
最短日数 8泊9日~
年齢課程 シェアルーム ¥50,000 ¥55,000
シングル ¥70,000 ¥77,000
最短日数 1泊2日

※普通自動車を運転できる免許。(MT・ATは問わない)
※特例教習を修了した方の免許受験制限
自動車教習所での入校・卒業までは可能です。
年齢が19歳以上になること、及び免許経験が1年以上に達しなければ免許試験を受験できません。